HSP(ハイリー・センシティブ・パーソン)とは生まれつき普通の人より敏感で繊細な人のことです。詳しくはこちら▶️

起立性調節障害(OD)

体が重く。。

反復横跳び中の機敏なプチ子のイラストとはうらはらに、毎朝体が重いんです。

起立性調節障害(OD)は思春期に自律神経系が不安定になって、

立った時に血圧が低下したり、心拍数が上がり過ぎたりする病気らしいです。

母が「プチ子もそうかもしれへん」って私を病院へ連れて行きたがってるので、

今度しぶしぶ行ってきます。(多分違うけど)

1)有病率
軽症例を含めると、小学生の約5%、中学生の約10%。重症は約1%。不登校の約3-4割にODを併存する。

2)性差
男:女 1:1.5~2

3)好発年齢
10~16歳

4)遺伝・家族性
約半数に遺伝傾向を認める

日本小児心身医学会さんのHPより

私は起立性調節障害の方ほど重い症状ではないと思うんですが、

朝起きるのが大変だったり、朝ごはんが食べられなかったり、

通学がとにかく大変だったり、いつも体が重かったり。

電車で倒れたことも何回かあるので、念の為調べに行きます。

HSP(HSC)の方は起立性調節障害になりやすいようです。

ストレスも関係してるみたいなので、心当たりのある方は

病院へGOしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です