HSP(ハイリー・センシティブ・パーソン)とは生まれつき普通の人より敏感で繊細な人のことです。詳しくはこちら▶️

観察変更。。

気かわるのはやっ

今日、3日目の「うつモード」で心が折れて抗うつ薬を飲みました。

心療内科の先生からは、

今はまだ学生だし「そうモード」の被害は大きくないので、

「しんどい時だけ抗うつ薬を飲む」を続けてもいいよ、って

言われています。

次の「そうモード」に気が大きくなりすぎないように気をつけます。

不登校になる前の自分を思い出してみると、

「そうモード」は浮足だって冷静じゃないからか、

「うつモード」の時より記憶があいまいです。

「うつモード」では好きだった歌手が、急にダサく思えたり、

かわいがってたハムスターが、かわいく思えません。

昨日あやうく、一人の友達のLINEをブロックしかけました。

母に「普通モードの時にもっかい考え!」と言われ思いとどまりました。

「うつモード」は「好き嫌い逆転モード」なんですかね。

今日はお風呂に入れました。(うつモードの時はしんどくてお風呂に入れません)

ちょっと食欲もでてきました。

双極性障害のお薬のこともめちゃ気になるので、

心療内科の先生に聞きます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です