HSP(ハイリー・センシティブ・パーソン)とは生まれつき普通の人より敏感で繊細な人のことです。詳しくはこちら▶️

本日のプチ子と家族535

さっき

兄が

しゃべってたんですけど

兄は

小6のとき

受験クラスのある塾に

電車で

通っていたんですけど

電車の中で

ミスチルの音楽を聴きながら

通塾していたらしいです

自分って

大人みたいやな〜

って

思いながら

電車乗ってたんだって

それが

兄の青春らしいです

その時

私はというと

ほんの出来心で

中学受験を

兄に勧めてしまったのを

後悔して

兄に

中学受験するのやめよう

って

何回か

言った記憶があります

こんな生活(小6の子が電車で塾に通うという)

子どもらしくないやん!

もう受験なんか

やめようよー!!

って

泣きながら

兄に言った日のことを

覚えています

兄は

なんで

僕がやりたいことを

やめろって言うんやー!

なんで

やらしてくれへんのやー!!

って

泣きながら

言い返しておりました

塾の行き帰り

電車に乗って

音楽を聴いてたのが

兄の 青春シーンだったなんて

今日まで

私は 知りませんでした

塾そのものは

めちゃくちゃ

嫌やったらしいですけど・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です